以前は不安でした。

自分のお店を持ったものの、自分には誇れるものが無いのではないか。

 

自分はこれでいいのだろうか?

足りないものはなんなのだろう。似合わせのカット?骨格修正カット?

パーマも、自分の知らない巻き方があるのかもしれない

そもそも毛髪診断がきちんとできていないのが問題なのかもしれない

カラーは何をどうやって勉強したらいいのだろうか

経営もきちんと勉強しなければいけないのではないか

 

あれこれといろんな講習を受けてみるけれど、不安は拭えません。

 

もっと!もっと!もっと!!

 

 

好きで飛び込んだはずの美容も、「かっこいいヘアスタイルを作りたい!」と希望でいっぱいだったはずの美容も、これでは苦しくなる一方ですよね。

 

不安が動機では、いくら勉強しても満たされないのです。

 

 

 

エフェクティヴは「特許技法」でもありますが、「カットに対する思想や考え方」が大きいのです。

 

あなたがエフェクティヴに触れて変わることは、カットに対する考え方です。

“切るという行為” は同じでも、“切るという概念” が変わるのです。

 

“枠” が外れ、「○○ねばならない」が減ってきます。

 

視点が変わります。

「髪1本まで切るってどういうこと??」そんなことを自然と考えるようになります。

哲学ではなく、ちゃんと答えがあるものですから、答えが出るまで考えることをします。

 

日常生活でも「この葉っぱはなぜこういう形なのか?なぜこういう配置になっているのか?」なんてことを考えるようになります。

 

自然とそうなってしまうのです。

 

そう。自然と「髪を切る」意識が変わるのです。

 

 

 

自分はこれでいいんだ!

 

この意識でする仕事は、本当に楽です。

この意識でする勉強は、本当に楽しくなります。

 

私たちと一緒に美容を楽しみませんか?