毛を切る


毛を切る


つまり


カットをするとは何でしょう!?


と問いかけられると




髪の毛を切断する事




と答える方が多いんですよね。





でも実際はもっと細分化された単純な事で説明できると思うのです。





それを感じる事ができるとか


そこまで細分化しないと


エフェのカットの構築がイメージできません。





それはハサミがどう髪の毛に繁栄するとか、


セニングはどう切らせて


どう残すのか・・・。




これらを見えるようにしたからできる技術なんですね。





そこに特許としてのお許しが頂けたのではないかと


受け止めています。





エフェを


知っていた方が良いという理由ですね。





ブラントカットも


見えるようになります。