あまのじゃく

「逆行したところに活路あり」



エフェクティヴのコンセプトの一つ。



少し似た表現で「天邪鬼」という言葉がありますが


これも悪い表現ではなく、良い表現ととらえます。




「逆行」っていい事なのです。



人と同じで安心を得られることが多い世の中ですが、


あえて違う道を歩む事で新しい事が生まれたりします。




後ろ向きで歩いたり



逆立ちして見てみたり



カレーを箸で食べてみたり



工作バサミで髪の毛切ってみたり



傘を逆さにして雨の日歩いてみたり



みんな練習しているときに


あえてしなかったり



正解を否定してみたり。。。



。。。




違う視点、違う道、から


色々見えるものがあったりします。



「夏眠」(かみん)という造語もエフェクティヴの


コンセプトにありますが


意味はまた今度。



みんながやらないことをあえて選ぶ。




エフェクティヴテクニックの


考案者も



美容師でありながら


あえて道具の世界



「ハサミ屋」という道に進んだという事は



美容師でありながらハサミ屋という



新しい分野を構築したという事。




ねっ



変態でしょ☆



考案者ってやっぱり




 *「アワノジャク」(天邪鬼)なんすよっ☆




*悶々太郎言葉辞典より。