変態



「変態美容師」



エフェクティヴに出会い


沢山の理美容師サンたちに出会い



またそれらの仲間は


「変態」ぞろい☆





怪しい観察眼で見つめてくる人もいれば


いつも白目か仮面をかぶっている人。


29個の隠し扉を作る人もいれば


天からのお告げを聞く、もじゃもじゃな人。


ペン習字に向き合い第2のモテキを狙う人もいたり



場所を選ばず


手をグーパーグーパーハサミのから打ちをしている人



服を脱ぐ人、キスを求めてくる人・・?!



おっとこれは違うっ☆




などなど上げればきりがないが



その中でもやはり


”ド”が付く変態と言えば


エフェクティヴの考案者。





髪の毛1本1本に向き合い



ハサミ屋になり



道具に向き合い



自然の摂理に向き合い



テクニックを生み出し




カットとテクニックと道具の融合という


領域を構築したのである。



カットができないハサミ屋より


カットができるハサミ屋さんのほうが


良いですよね!と



私は思う。



あ、



「まだ進化途中だよ」と


言われてしまいますので



発展途上ということになりますが



特許取得という意味では


国に認められた


1つの証になるのではないでしょうか。




そんな考案者は


いつもゲームをして


相変わらず何も教えてくれません。



伝える順番もバラバラ(笑)




SなのかMなのか?



あいつは(考案者)


むっつりなどS☆




エフェクティヴメンバーは


そのSプリに耐えながら



これじゃー



あかんっ!ってことで




誰でも習得すれば使える技術ですし


今までの「ハサミ」「セニング」「レザー」などと


とても相性が良いテクニックが特徴ですので



理美容師さんたちが安心して使えるように




エフェクティヴテクニックの



「基礎コース」


「テクニックコース」



という


お伝えしやすい時間をご用意しています。






講師として確立している方や


カットや他の技術で満足されている方には


エフェクティヴは関係ないと思いますが




単純にカットに向き合いたいとか


いまだにカットに納得していない方など



美容に髪の毛にむっつり ”変態”な


理美容師さんたちには


この領域はとても面白く今までよりも


幅が広がる内容だと思います。




1回ですべてお伝えできないのが


とても残念ですが、



入り口としても、


今後導入できるかを確かめる意味でも


知らないより知っていたほうが良い


今が旬のカット思想を



「体感セミナー」を通して



肌で感じていただけたらと思います。





~~~~



「変態」=褒め言葉



言われるとちょっと嬉しい気持ちに


なったりしませんか?!(笑)