反対言葉☆

「反対言葉」
子供達とよく遊ぶ
反対言葉ゲーム。
全て反対言葉で話すゲーム
これ、意外と心理戦で
面白い☆
ドラえ悶の最終回のアレです。
さーて
始め~!
なんてね。
もしかして
ブラントカットとエフェクティブは
反対言葉かもしれません。
言葉がわかるから
その反対言葉がわかるように
「もしかして曖昧な言葉使いで日常過ごしてませんか?」
もしかしてって何?
曖昧なってどんな意味?
言葉を使うと、はさみを使うの”使う”って
何が違うの?
日常って?
過ごすって?!
ませんか?すみません?すいません?
マネヨーズ。モウロモコシ?
???
子供達から質問されたら
手元の携帯使わず
答えることが出来るだろうか?
今のカット、パーマのかかるって
後輩に聞かれたら答えられるだろうか?!
そしてその反対は?!
固く切る、柔らかく切るどう違うの?
透明感の出るカットって
何を基準にしてるの?
透明感の出ないカットは出来るのかな?
なーんて
美容につなげてみる。
感覚の美容も大切ですが
その反対の美容も大切ですよね☆
まだ知らぬ発見があるから
面白い!
悶々太郎でした