ボブ×エフェクティヴ

 

 

 

before

 

 

 

同じくbefore

 

を前から・・・。

 

 どちらの画像も内巻になった

 

典型的なBOBです。

 

これの片方だけ長さを変えずに

 

更に気持ち良く内側に入るようにするには・・・。

 

 

 

 

エフェクティヴの技法を使い、

 

ハサミだけで

 

適切なものを入れる事で解決したいと思います。

 

 

 

 

after

 

 

左だけエフェクティヴです。

 

 

 

長さが変るくらい気持ち良く丸く内側に入りました。

 

 

左右の艶の違いも見て取れます。

 

 

 

 

下の画像はafter左サイドからのショットです。

 

カットライン手前から極端に内に入ります。 

 

 

after前から

 

 前から見ると分かり易いですね。

 

毛先の方向が上を向くくらいでも

 

綺麗に安定してしまうのです。

 

 

 

after

 

左右の長さは同じ事を証明するために

 

ネープで左右ほぼ同じ部分を引き出してみたショットです。

 

よく、内巻にするには

「内側を短くすれば良い」

 

とありますが、

 

内側を短くしていない事をお伝えしたいわけです。

 

 

 

 

 

 オマケですが、

 

後ろにとかしてみると、流れながらもBOBを形成していました。

 

BOBが流れています。

 

上に記載した横からの写真と見比べていただけると

 

面白いのですが、

 

エンドラインが同じ位置です。

 

 

 

横に流れるか内に入るかの違いですが、

 

今までのブラントカットではこうは行きませんよね!

 

 

分かる方には直ぐ伝わると思います。