コームコントロール!

https://www.youtube.com/watch?v=GDfQslNJRas&sns=fb

 

 

仕事を始めた頃、先輩たちに
カットラインが曲がっている

とかセンスがないとか言われたりしてました。

 

 曲がってしまったのはシザーコントロールのせいなのか

コームコントロールのせいなのか

クライアントのコントロールや自分自身のコントロールに原因があったのか

今考えると思い当たる事は多々ありますが

 

エフェクティヴに出会い

それぞれを意識出来るようになりました。

 

 

自由と言う為には

自分の自由を作る必要があるのだろうと思います。

 

しかし空のかなたに飛んで行ってしまう風船の様な自由は

どことなく不安定です。

 

私は他人のセンスなどを評価できる資格はないですし

真っ直ぐなカットラインが全て良しとも思いません。

 

カットラインが曲がっていることをコントロール出来たらいかがでしょう?

 

真っ直ぐ切れば切るほど

曲がってしまう現象に気が付いている方もいるようです。

 

では真っ直ぐなカットラインとは何に対しての真っ直ぐなのか?

そんな疑問を抱いてしまうわけです。

 

そんな疑問の先に

真っ直ぐ切る事を知りました。

 

そして

センスのある曲線をエフェクティヴでは作る事もあるのです。

 

 

 

 

タイラーマスク