ハサミ業界の現状

 

このハサミ!

 

日本製です。

 

当たり前のように思われますが、

 

最近、耳にしたハサミメーカーも海外製品だそうです。

 

 

以前は中国や韓国が多かったようですが、

 

最近は台湾やバングラディッシュなどもあるようです。

 

 

いよいよ日本製のハサミが貴重になって来たのかもしれません。

 

 

日本人として、

 

美容師の一端を担っている我々といたしましては

 

とても残念に思うのです。

 

 

日本製と言っても、

 

美容師の求める切れ味とは遠のいた「研ぎ」も多く、

 

海外製品との差が判り難くなっているのも現状のようです。

 

 

仕方が無い事と言えば一言ですが、

 

やはり残念ですね。

 

 

 

実に残念。